ロード・オブ・ザ・ボルタリング

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://aomori.areablog.jp/r-o-t-bo

タクシー運転手の運転が危険過ぎる

先日運転していた時のこと、タクシーが突然発進してきました。

二車線の道路で左側に泊まっていたので、僕が右側の車線を走っていると、突然発進してきて右側車線を超えてUターンして行ったのです。

ああいうタクシーの運転手ってどうにかならないのでしょうか。

運転が危険というのはもちろん、周りの迷惑も知らずに走っていると思うと、本当にイライラしてきます。

運転はもっと快適にしたいのですが、そういうドライバーがいると、嫌な気持ちになりますよね。

人を運ぶ仕事をしているのに、運転マナーがなっていないタクシーってどうなのでしょうか。

タクシーの会社名が乗っていたので、そちらに電話して苦情を言ってみたのですが、「以後、そのようなことがないように注意します」とだけ。

そういう内容も教習科目に入れた方が良いのではないでしょうか。

タクシー運転手のマナーの悪さがあって、事故になりそうなことも多々あるんですよね。

本当にぶつかってしまった場合は、こちらの責任にもなるし、本当にやめてもらいたいです。

ああいう運転は本当にやめてほしい。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://aomori.areablog.jp/blog/1000256202/p11661809c.html
不満・愚痴 トラックバック( 0)

このブログトップページへ
ブログイメージ
ボルタリングをはじめました。ボルタリングの道は垂直にそびえ立ち、険しいですが、だからこそやりがいもあるというもの。ボルタリング求道日記です。