仏像の基礎知識

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://aomori.areablog.jp/privresy

青森の観光スポット

一昔前であれば、青森と言えば、青函連絡船=本州の北の果て=雪深い=寂しいところというのが、通り相場でしたが、飛行場ができ、さらに新幹線までも開通したことにより、青森も本当に身近な存在になりました。



夏になると、八甲田山の雪が解け、木々が青々と茂り、本当に青森なんだなと、その美しさに見とれたものです。



また、市内には、温泉が至る所にあり、自分の好みに応じた温泉につかることができます。



青森のシンボルと言えば、何といっても八甲田山でしょう。これは、南八甲田、北八甲田両連峰の総称で、青森市街から見えるのは1585mの大岳を主峰とする北八甲田だ。



田代平の馬立場[うまたてば]には、八甲田雪中行軍に遭難した後藤伍長の銅像が立ち、そばには記念館が併設されており、冬山の厳しさを思い知らされる。



また、酸ヶ湯温泉もぜひオススメだ。湯につかると本当に一気に疲れがとれるまさに名湯だ。



三内丸山遺跡は、ぜひ足を延ばしたいところだ。



1992年に発掘され日本最大級の縄文集落遺跡だ。縄文前期から中期(約5500〜4000年前)の大型堅穴住居や高床倉庫を復元し、クリの丸太を組んだ高さ14.7mの大型掘立柱建物などもあり、縄文人の技術の高さが良くわかる。



また、青森市に生まれた世界的板画家である棟方志功の記念館もオオスメ代表作『大和し美し』『釈迦十大弟 子』などの板画がみられ、その迫力に圧倒される。


ペット保険の窓口清算


青森

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://aomori.areablog.jp/blog/1000075032/p11728704c.html
観光 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
仏像に関する解説
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 2 4453
コメント 0 4
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[青森 弘前] まいみんぶろぐ
[世田谷・三軒茶屋] 温泉の効用
[新潟] ぐーたらワーキングマザー…
[旭川] カームのささやき
[青森 弘前] ボブですハム

おすすめリンク